本文へスキップ

宅建試験のおすすめテキスト、通信講座、予備校の比較サイトです。

news宅建試験概要

宅建受験資格
年齢、学歴、国籍を問わず誰でも受験することができます
宅建試験方式
4肢択一式50問マークシート方式(2時間)
宅建試験科目
権利関係14問、法令上の制限8問、宅建業法20問、 税・その他8問
宅建願書配布
7月上旬から7月下旬まで(各都道府県の試験協力機関等で無料配布)※1
宅建願書受付
7月上旬から7月下旬まで(郵送またはインターネットで) ※2
宅建受験料
7,000円
宅建本試験日
10月の第三日曜日 午後1時〜3時 ※3
宅建合格発表
11月下旬から12月上旬
5点免除対象者
不動産業に従事し、一定の講習を受講した方 ※4
5点免除科目
土地、建物、統計、住宅金融公庫法、不当景品類及び不当表示防止法
宅建合格ライン
平成元年からの最低合格ラインは26点、最高合格ラインは36点です
年度   受験者数 ※5 合格者数 合格率 合格点
平成10年 179,713 24,930 13.9 30
平成11年 178,393 28,277 15.9 30
平成12年 168,095 25,928 15.4 30
平成13年 165,104 25,203 15.3 34
平成14年 169,657 29,423 17.3 36
平成15年 169,625 25,942 15.3 35
平成16年 173,457 27,639 15.9 32
平成17年 181,873 31,520 17.3 33
平成18年 193,658 33,191 17.1 34
平成19年 209,684 36,203 17.3 35
平成20年 209,415 33,946 16.2 33
平成21年 195,515 34,918 17.9 33
平成22年 186,542 28,311 15.2 36
平成23年 188,572 30,391 16.1 36
平成24年 191,169 32,000 16.7 33
平成25年 186,304 28,470 15.3 33
平成26年 192,029 33,670 17.5 32
平成27年 194,926 30,028 15.4 31
平成28年 198,463 30,589 15.4 35
平成29年 209,354 32,644 15.6 35

  ※1 各都道府県の宅建協会や大きな本屋さんで配布しています。郵送で取り寄せも可能。
  ※2 お申込みおよび詳細は不動産適正取引推進機構まで。お問い合わせ先は都道府県ごとに異なります。
  ※3 途中退出不可。計算機持ち込み不可。携帯電話も封筒に封印されます。
  ※4 お申込みおよび詳細は不動産流通推進センターまで 03-5843-2077(平日9:30〜17:00)
  ※5 申込者数は毎年20万人超ですが、7,000円を払い受験しない数万人はお腹が痛くなってるのでしょうか?

今後取りたい資格


・日ペン2級
・そろばん1級
・英検準1級
・簿記1級
・司法書士